激太りから激やせ

当サイトのナビゲーター紹介

 

みなさん、こんにちは。
私は、当サイトのナビゲーターを務めさせてもらう激太りから激やせする方法のアドバイザーの「るみ」です。るみ先生って呼んでくださいね(笑)
まずは、私と一緒に当サイトのナビゲートをサポートしてくれる助手を紹介しますね。


 

 

みなさん、こんにちは。ただいま紹介頂きました「るみ先生」の助手を務めさせてもらう「まな」です。
激太りから激やせする方法について、分からないことや、注意事項なんかも、るみ先生に沢山質問していきますので、ぜひ、参考にしてみてください。


 

 

ところどころ、まなちゃんに質問してもらいながら、ナビゲートしていくので、激太りから激やせする方法について、しっかりと勉強してくださいね。


 

激太りから激やせする薬は存在しています。

 

先生、早速ですけど「痩せる薬」って本当に存在するんですか?


 

 

もちろん、実在しているわよ!ダイエットサプリに紛れているものもあれば、凄い危険なものもあるから購入の際には注意が必要よ。


 

 

そうなんですか〜…危険なのは副作用とかも怖そうですね…。


 

 

怖いなんてものじゃ無いわよ!過剰摂取によって命に支障が出る場合すらあるから、しっかりと服用方法を把握してくおく必要があるわ。


 

 

わかりました!しっかりと勉強していきます。


 

 

インターネットによって危険な痩せ薬でも手軽に手に入れられる時代になってしまっているんですね〜
痩せる薬を手に入れたとしても、慎重に服用しないと、本当ヤバそうですね。


 

 

そうね。タイ発症のヤンヒーホスピタルダイエットでも痩せる薬の過剰摂取が原因で命を落とすという事件もあったのよ。


 

 

綺麗に痩せようとして、死んじゃうなんて怖過ぎじゃないですか!


 

 

でも、しっかりと痩せる薬の効能や服用を把握した上で、上手に服用すれば綺麗に痩せることができるから大丈夫よ。


 

 

なるほど!服用する痩せる薬をしっかりと把握しておくことが重要ですね。


 

痩せる薬と話題のヤバい薬を一挙公開!!

 

先生、痩せる薬ってそもそもどうやって購入するんですか?


 

 

もっとも一般的な購入方法はインターネットで購入する方法になるわね!
激痩せサプリに紛れた痩せる薬をあえて購入するってのも一つの方法よ。


 

 

そんなのもあるんですか〜
紛れものを痩せる薬として購入する場合は、予め知っておく必要がありますね。


 

 

その通りよ。なので、これからその辺りも踏まえて具体的にみていきましょうね。


 

 

はーい!


 

痩せ薬を手に入れるためにはどんな方法をとったら良いのでしょうか。

 

日本は薬の規制が厳しく、海外では一般的な成分のものも日本では許されていないと言うものがたくさんあります。

 

ですから日本国内で安い薬を普通に購入するのは少しハードルが高いかもしれません。

 

そのため海外で売られている薬をネット上で購入するか、個人輸入している人から買うという方法で手に入れている人は少なくありません。
ですがその場合、医師の処方箋などはないので副作用などのリスクも覚悟しておかなければなりません。

 

また痩せ薬をダイエットサプリとして販売している国内の業者もありますが、これは違法なものなので、それなりの危険性が伴うと言うことも理解しておきましょう。
一般的に承認されていないものは、覚醒剤に似た成分を使われていることが多く、異常な痩せ方になってしまったり、依存症になってしまうなどのかなりの副作用がある様です。

 

そこまでしてでも痩せたいかどうかをよく考えて、本当に必要であれば購入する様にしましょう。
ではここから、痩せる薬の中でも本当に激ヤセするやばい薬20選をご紹介していきたいと思います。

 

ゼニカル

 

世界的にもとても有名な痩せ薬といえます。
利用している人もとても多く、副作用もあまり心配する必要はありません。

 

ゼニカルは体内に取り入れた油分を吸収することなく排出させる働きがある薬品で、体脂肪がついてしまうことを前もって防ぐことができます。

 

食べたもののなかで不要なものを体に吸収させずにすべて便として出してしまいますから、体としては太る要素がなくなってしまうわけです。
安全に痩せたいと願っている人にはオススメの薬です。その様に世界的には有名な薬ですが、日本は薬品の基準が高く、ゼニカルはまだ日本国内では承認されていないものです。

 

既に彼はまだ日本国内では ですが日本では日本国内ではまだ医薬品としての承認を受けていません。

 

 

ゼニカルに関しては以下の記事でも解説しているわ!こちらも併せて参考にしてみて!


 

>>ゼニカルのダイエット効果と副作用

 

オルリファスト

 

ダイエットピルとして有名なゼニカルのジェネリック薬品として登場したのがこのオルリファストです。
ジェネリック薬品なので、比較的価格も安いですし、他の薬とは違って食欲を抑制する効果ではなく、摂取した脂肪分を体内に溜めこまず排出する効果のある薬です。

 

手軽に買うことのできる薬なので、多くの人に人気があります。

 

 

オリファストに関しては以下の記事でも解説しているわ!こちらも併せて参考にしてみて!


 

>>オルリファストのメリットとデメリット

 

ゼロキャロ

 

重度肥満者向けの医療用の脂肪溶解剤です。痩せる薬を初めて服用する方にとっては非常に危険な痩せ薬です。まずは、1日1錠半からの服用をおすすめします。
本来は医師の処方箋が必要な医療用です。そのような処方薬ひいてはダイエット薬の中でも、命に危険を及ぼすほどの重度肥満患者にしか処方されない薬です。

 

半錠の服用でも5日間でマイナス20kgという桁外れの減量、痩身効果が立証されています。安易なダイエット目的、中途半端な気持ちでの服用は控えて下さい。

 

ゼロキャロは、医療用を処方箋無で違法販売しているため、入荷分50個のみで限定数に達し次第販売終了となります。
1袋60錠(1ヶ月分)が2,980円(税別)にて購入できます。

 

現時点では在庫は未だある状態です。在庫無くなり次第販売停止になります。少しでも気になる方は、在庫がある内に購入しておきましょう。

 

 

ブラッキー

 

肥満外来でも1回の処方で3日分しか処方できなレベルの危険な痩せ薬です。
たったの1錠で3.8kg以上確実に痩せることができてしまいます。

 

そんな危険な痩せる薬がダイエットサプリの名目で販売されてしまっているため、芸能界の裏事情を掲載している雑誌でも「痩せすぎ芸能人で効き過ぎる恐怖のサプリ」として紹介されています。
実際にブラッキーで激やせした多くの著名人や女優が掲載され、紹介されてしまっています。

 

ダイエットサプリに紛れて違法販売されている「痩せる薬」ですので、数量限定での販売となっております。
ブラッキーは100個限定で在庫無くなり次第販売終了の体制にて販売されています。

 

購入者が殺到しているため現在、ブラッキーの販売ページがアクセス過多状態で重い状態ではありますが、お試し1ヶ月分/60錠が2,980円(税抜)にて購入できる状態です。
ブラッキーのような抗肥満因子錠が1ヶ月分/60錠が2,980円(税抜)にて手に入れるのは、どこの肥満外来にいっても不可能です。痩せたい方はこの機会に是非、購入しておくことをおすすめします。

 

Pult

 

購入者からの痩せ過ぎるというクレームに近い報告により、消費者省を筆頭に、関係各省庁から通達がきている状態である事を堂々と自慢げに公表しながら販売している、痩せる薬です。
そのため、いつ販売中止になっても不思議ではない状態といえます。

 

誰もがご存知の芸能人やモデルも上手に服用して、綺麗な激痩せに成功しています。

 

Pultにより、誰しもが簡単に、激やせできてしまう理由として、最も濃厚に考えられることが、Pultの味にあります。
ヨーグルト味で噛みやすく気軽に食べやすいため、ラムネのような感覚で、噛んで服用できます。そのため、服用し過ぎによる危険性が報告されているのです。
購入をご検討されている方は、服用にはくれぐれも注意が必要です。

 

販売数限定での販売になりますが、現在、1袋(60錠入り/1ヶ月分お試し)が2,980円(税別)にて購入可能の状態です。

 

スリープスレンダーナイト

 

痩せる薬を激やせサプリとして販売するために、販売ページの対策を巧妙にして販売している、痩せる薬です。
中身は脂肪溶解剤などの重度肥満患者に処方される成分がふんだんに含まれているという事です。

 

実際には、体内の脂肪自体を溶解して、尿や便にて排出させる強力な痩身作用をもつ、脂肪溶解剤同等の激痩せ作用がある痩せ薬です。
この類の薬は、稀ではありますが副作用として、命に支障をきたすような副作用すら報告されています。服用にはくれぐれもご注意下さい。

 

実際には、夜寝る前に飲まなくても1日1錠飲むだけで、痩せていきますので、本気で痩せたい方はご安心下さい。
なお、1日3粒と表記されていますが、まずは1日1粒から副作用の出方や減量状態をみながら慎重に服用することおすすめします。

 

スリープスレンダーナイトは、1袋/1ヶ月分が単品購入より2,980円(税別) で購入できます。
1袋(1ヶ月分/60錠)特別価格2,980円(税別)で購入する場合は以下販売ページ下部にある「単品はこちら」をクリックすることで購入できます。

 

購入できる購入数にも限りがあり、お一人様5個までしか購入できない状態です。
その場合は、3箱セット(3ヶ月分)8,940円(税別)、5箱セット(5ヶ月分)14,900円(税別)のまとめ買いのほうが送料も無料になりお得に購入できます。

 

ファンクションゼロ

 

本来、肥満専門外来以外では入手できない痩せる薬です。既に世界12か国の肥満リハビリ施設に導入されている実績はありますが、未だ試作段階でモニター販売状態です。
世界的にも有名な痩せ薬「ゼニカル」の作用同等に脂分を尿や便などの排泄物で排出するだけでなく、その後でさらに、急性脂肪欠症に陥るほどの痩身効果をもたらす作用もあります。
服用をやめない限り、体重が降下し続けるため、短期的な激やせも可能ではありますが、相応の副作用は覚悟しておいたほうが良いでしょう。

 

ファクションゼロは、、1袋(60錠入り/1ヶ月分)定価29,800円にて販売されている痩せ薬ですが、現在、未だ試作状態のため、ネット限定にてモニター販売しています。
モニター販売では定価の1割負担にて1袋(60錠入り/1ヶ月分)定価2,980円にて購入できます。モニター販売期間の内にお得に購入してみてはいかがでしょう。

 

シェイプッシュ

 

カプセルのデザインがピンク色と白色の女性受けする可愛いデザインではありますが、中身は可愛いなんてものでは無いほどの強力な痩身作用のある痩せる薬です。

 

可愛いデザインと共に「オルニチン」や「黒コショウ」といった聞きなれた成分を大々的に出すことで、激痩せサプリとしても若い女性の間で広まってしまっているため、非常に危険な状態といえます。
そのため、いつ販売停止になってもおかしくない状態です。

 

気になるお値段ですが、現時点では1袋/1ヶ月分が単品購入より2,980円(税別) で購入できますが、再三になりますが、今すぐ販売停止になってもおかしくない状態です。
興味のある方は、販売されている今のうちに購入してみてはいかがでしょう。

 

アメージングミックス

 

痩せる薬に紛れて販売されているダイエットサプリの中ではもっとも古くから販売されている、ロングセラー商品です。
もともとは、海外のセレブの間で使用されていた痩せる薬のため、日本での売れ行きは凄まじいものがあります。実際にアメージングミックスが国内で販売された際に、初回生産の時点で芸能事務所の爆買いにより初回生産分10,000個がわずか5日間で完売しました。

 

知名度自体が国内の芸能事務所から拡散しているため、日本の有名な女優、タレントさんも愛用しています。
販売ページでは、ダイエッターには馴染み深い成分でもある「酵素」「ココナッツオイル」「スピリナ」といった成分が配合されている旨が記載されているため、一般女性も手軽に手を出しやすい状態ですが、中身は痩せる薬ですので非常に危険です。
服用には、注意が必要です。まずは1日1錠から減量の様子をみながら服用するようにしましょう。

 

アメージングミックスは(1袋/90粒入り)1ヶ月分が2,970円にて購入できます。

 

ピュアスリミー

 

販売ページをみれば分かる通り、世界24ヶ国の肥満リハビリセンターで導入され国内の肥満外来38施設でも採用決定されているという事からも、中身が、本来医師の処方箋が必要な痩せる薬であるという事はいうまでもありません。

 

他にも、「寝たきり状態にまで陥った肥満患者が日常生活を送れるようになった」という事や「1万8000人以上の肥満患者を脂肪摘出手術などをすることなく、減量に成功させた」という点からも、ゼニカルやサノレックスのような痩身効果は全て網羅してしまっていると考えるのが自然でしょう。

 

さらに、販売ページでは、激痩せに成功した女優や俳優が本人たちの写真を使い、承諾を得ているのか否かは定かではありませんが、彼らが愛用しているという旨を連発して知名度を上げ、拡まってしまっている得体の知れない痩せる薬でもあります。

 

肝心の成分である「痩身生薬」がどれほど危険な激痩せ成分であるのかは、定かではありませんが、販売ページ冒頭にて大きく表記されている「たったの7日で10kgの脂肪を溶かし出した」という表記からも、危険過ぎる痩せ薬の成分である事は明白です。

 

本来1日2錠を目安に飲むタイプではありますが、服用の際にはまずは1日1錠から減量の様子をみながら服用していくことをおすすめします。

 

ピュアスリミーは1ヶ月分/60錠が通常価格12,800円のところ、早期購入割引価格2,980円(税別)にて購入可能です。

 

 

ピュアスリミーに関しては以下の記事でも解説しているわ!こちらも併せて参考にしてみて!


 

>>ピュアスリミーの効果や口コミを実際にセールスページみながら検証してみた

 

 

ここまで今出回っている痩せる薬を一気に紹介したけど、まなちゃんどうだった?


 

 

聞いたことがある有名なものから、初めて聞くものまで…本当沢山あるんですね〜
痩せる薬に紛れているサプリも把握できたのでここまで抑えておけば、大丈夫そうですね!


 

 

もっとも怖いのはダイエットサプリに紛れた痩せる薬を過剰摂取してしまうことだからね!
だからここまで紹介したサプリまがいのものは特におさえておくと良いわ!


 

 

ちなみに、ここまで教えてもらった薬以外にも痩せる薬はあるのですか?


 

 

もちろんあるわよ!他にも痩せる薬を知りたいって人のために以下のページでも解説しているからこちらも併せて参考にしてみると良いわね!


 

>>まだまだある!ヤバい痩せる薬【番外編】

 

 

まとめ

 

痩せる薬はこれからも新薬が増えてくる可能性もあるから、常に情報収集は必要な時代になってきているわね。
まなちゃん、どうだったかしら?


 

 

とくに激痩せサプリに紛れたタイプは注意が必要ですね。こっちも増えてくる可能性ありますよね?


 

 

もちろんあるわ!それだけ簡単に危険な痩せ薬が手に入っちゃう時代もあるってことなの。
ここまで統括していきましょうね!


 

自分の体に直接関係するものですから、痩せるためだけに長期間にわたるデメリットを無視してはなりません。薬の作用などもよく確認し、口コミや評判、薬の出所などがはっきりしているものを購入し、怪しい物には手を出さない様にしましょう。健康であってこそのダイエットです。

 

ここまで紹介して参りました痩せる薬は以下の10種類です。

 

  • ゼニカル
  • オルリファスト
  • ファットバーンカッター
  • ブラッキー
  • Pult
  • スリープスレンダーナイト
  • ファンクションゼロ
  • シェイプッシュ
  • アメージングミックス
  • ピュアスリミー

 

 

たくさんのを痩せる薬をご紹介してきましたが、気になる薬はありましたか?
日本で認められているものも認められていないものもあり、承認されていないものにはそれなりのリスクがあると言うことも忘れてはなりません。